新人看護師が仕事をしっかりできるようになる秘訣2

新人看護師は、本当に悩むことが多いと思います。

・先輩看護師やお局看護師にいじめられる
・看護師長からのパワハラ
・プリセプターが全然教えてくれないのにめっちゃ怒る
・休日出勤や毎日の多すぎる残業
・仕事のできる同期との差

などなど、このようなことで悩んだ経験のある新人看護師も
少なくないのではないでしょうか?

私自身、新人看護師のころは本当にたくさん苦労していた記憶があります。
しかし、それは今となっては同じように悩んでいる新人看護師の皆さんを元気づける
事につながるのではないかと思っています。

ですので、ここで皆さんに向けて看護師として仕事が上手く行くように
なる秘訣をお話ししたいと思います。

■新人看護師もず太さを身に付けることが大切

看護師が上手く仕事が出来るようになる秘訣としては、

「図太さをどれだけ早く身につけることが出来るか」に掛かっていると思います。

 

大体どこの病院でも先輩やお局はいます。

そういう人はいつも誰かの悪口を撒き散らしているので標的にされると面倒です。

その場で色々言っている人に対しておかしいと思ったときにみんなの前で大声で言い返しましょう。

 

新人のときはそんな先輩に参ってしまうこともおおいようですが、

失礼にならないように「わかりました」「色々いつも教えてくださってありがとうございます」

といってあしらいましょう。

 

夜勤に比べればこんな先輩屁の河童っという図太さも必要です。

こういったことを身に着けることも看護師にとっては重要な仕事になります。

■病院や先輩看護師達がおかしい場合、転職を考えることも大切

またよく質問に答えてくれないとか研修をしっかりしてくれないと思うのは考え物です。

上の人に相談しなんとかなるなら良いですが、

改善されないような場合職場の空気に何か問題があると思っています。

 

病院も色々あるのであまりに環境が悪く改善の余地なしと思えば

踏ん切りをつけてほかの病院に移ることをおすすめします。

病院内全体を変えるなんて事は難しいことなので自分の心身ともに

異常を感じるような事態になれば早めに辞めたほうが良いでしょう。

 

また、忙しく過ぎるから嫌といっている人もいましたが
基本看護師は忙しい仕事なのでしょうがないことだと思っています。

 

新人のうちは辛くてもその忙しさになれるとどうってことないようになります。

誰しもがその忙しさに耐えているので努力できるのならしっかり頑張ってみて

誰よりも出来るようになってやると前向きに考え日々の努力をしていきましょう。

いつかは先輩ナースも認めてくれるでしょう。

 

ただ、もしも本当に辛すぎて辞めたいと感じる新人看護師は、
このサイトを参考にしてみてください。

私が新人時代によく読んでいた新人看護師用のサイトです。

⇒新人看護師が辞めたい、辛いと思ったら

カテゴリー: 新人看護師 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です